新型コロナウイルス感染対策

初回の相談

最初に、受付カウンターで本人確認をします。

その後、相談室に入っていただきます。

弁護士は別室に行き、相談室に置いているタブレットを通じて相談を行います。

必要なときには弁護士が相談室に行きますが、対面する時間はなるべく短くします。

とはいえ、感染対策として充分なものではありませんので、ご了承ください。

2回目以降の相談・打ち合わせ

メール・line・zoom・skype・teams・電話・手紙などを利用して、できるだけ事務所に来ることがないようにします。

それでも、実際に面談しないといけない場合もあるのでご了承ください。